婚活パーティーがおすすめ-B-rings NAVI

※本ページはプロモーションが含まれています

婚活ブログ全般

出会いの場所

学生時代は学校やサークルなどで出会いがあった人も、社会人になると出会いの数は減少していきます。かと言って、実際に何から始めたらいいか分からない人もいると思います。

婚活の一歩を中々踏み出せない方には、婚活パーティーが理想的です。婚活パーティーは誰でも気軽に参加でき、パーティー初心者でも安心して出会いを楽しむことができます。

自己紹介や質問カードを通じて自分をアピールする機会があり、緊張を和らげながら無理なく異性との会話の機会を作れます。

パーティーによってはグループでの活動やゲームもあり、自然なコミュニケーションが生まれます。同じ目的を持った参加者との交流が婚活の第一歩となり、新たな出会いに繋がる可能性が高まります。

婚活パーティーは一人でも参加出来るので、友人が少なくても問題ありません。そして司会者が全て進行してくれるので、婚活初心者でも安心して参加出来ます。

参加方法はネットで申込んで、あとは当日指定の場所に行って参加するだけです。

パーティー会場はレンタル会議室やカフェなどが多く、緊張する事なく気軽に参加出来る雰囲気になっています。

「パーティー」と名前が付いていますが、参加時の服装はカジュアルな普段着で問題ありません。フォーマル過ぎると、逆に浮いてします。

受付で身分証明書を提示した後、スタッフが席に案内してくれます。テーブルを挟んだ対面式か、パイプ椅子だけ並べられている場合もあります。

席に着いたらプロフィールシートに記入し、後はパーティーが始まるまで待機します。

\初めての方でも安心して参加出来るパーティー/

婚活パーティーの参加者

婚活パーティーに参加している男性のタイプはさまざまですが、一般的に以下のようなタイプに分類する事ができます

真剣に結婚を考えている男性:将来のパートナーを探していて、結婚に向けて真剣な意図を持って参加している人々。参加者の中では一番結婚に近い相手となります。

チャレンジ精神旺盛な男性:異性との新しい出会いや経験を楽しむために参加している人々。このタイプは結婚を考えたはいるが、当面は恋人関係を望んでいる場合が多いです。

リピーターな男性:過去に婚活や出会いのイベントに参加したことがある人々。多少モテる男性は、婚活よりモテる事を楽しんでいる場合があります。

内向的な男性:友人が少なく、自分では異性との出会いを作れない人々。社交的でないだけで、コチラのタイプも交際がスタートすれば結婚に近い相手となります。

異業種交流を求める男性:婚活というより、異なる職業やバックグラウンドの人々と出会うことに興味がある人々。中にはビジネスや勧誘目的の人も参加しているので注意して下さい。

残念ながら婚活の場には、遊びを目的として参加している人もいます。見極めるのは難しいですが、遊び目的の男性を見抜くためには、以下の方法が役立つかもしれません。

真剣さを確認する:相手が結婚に真剣に取り組んでいるかを確認するために、婚活に対する意図や目標を直接尋ねてみましょう。

行動を観察する:相手の行動や言動から、婚活に対する姿勢や真剣さを判断することができます。連絡の頻度や約束の守り方などをチェックしてみてください。

経歴や生活状況を聞く:相手の経歴や生活状況を尋ねることで、結婚に向けての計画や準備があるかどうかを知ることができます。

長期的なビジョンを探る:将来に対する考え方や家族像を聞いてみると、相手の結婚に対する意識がわかります。

動機を理解する:相手がなぜ婚活をしているのかを理解し、その背後にある動機を探ることが大切です。

婚活では相手を信頼することも大切ですが、同時に自己防衛の意識を持つことも重要です。

遊び目的参加は少数派のタイプであり、多くの参加者は真剣な出会いを望んでいます。

婚活パーティーは様々な人々が集まる場であり、自分と相性の良い人を見つけるのに有効な場所でしょう。

\初めての方でも安心して参加出来るパーティー/

婚活パーティーの内容

婚活パーティーはまず、1対1の全員会話形式でスタートします。会話が終了すると男性が席を一つずつ移動し、基本女性は最初の席を移動する事はありません。

ただし会話時間は約4~5分が多く、短時間で自分をアピールする練習はしておきましょう。

婚活パーティーのいい点は、必ず異性全員とお話しができる所です。1対1全員会話終了後、そのまま2周目に入るパーティーもあれば、間にフリータイムを挟む所もあります。

また、中間地点で気に入っている人に対して、印象チェックカードを渡すパーティーもあります。この場合、誰が自分に好意があるか分かるので、最後のお相手選び時の参考になります。

会話が苦手な人はフリータイムで孤立する可能性があるので、なるべくフリータイムが無いパーティーを選びましょう。

全ての会話時間が終了後、アプローチタイムとなります。アプローチカードに第一希望から第三希望、又は第五希望までを記入します。

ただし第五希望まで記入すると、かなりの確率で誰かとはカップリングが成立します。

自分が第一希望でも相手は第五希望の場合があり、カップリングしても一回デートして終わるパターンが多いです。参加者にいい人がいない場合は、無理に書かない事をお勧めします。

その後スタッフが回収し、最後にカップル発表をするパーティーもあれば、自分で確認してそのまま解散の場合もあります。

この様に婚活パーティーは進行の流れに任せればいいので、色々な婚活の中でもとてもハードルが低くい初心者向けの婚活イベントです。

イベントごとに参加者の条件も違いますので、気になったパーティーがあれば是非参加してみて下さい。

この様に婚活パーティーは、結婚相手を見つけるための有益なイベントです。まず、一つのパーティーに多くの参加者が集まるため、短時間で多くの異性と出会うことができます。

結婚を真剣に考える参加者が多く、同じ目的を持つ異性と出会いやすいことが特徴があります。

これらのメリットにより、婚活パーティーは効果的な出会いの場として、理想の結婚相手を見つけるチャンスを増やすことができます。

\初めての方でも安心して参加出来るパーティー/

初心者でも気軽に参加できる婚活パーティーはとても魅力的です。ただ多くのパーティーは受付で身分証明書を提示した以降、再度会場内で本人確認をする事はありません。

これにより、プロフィールシートに嘘の情報を記載する参加者もおり、パーティーでの初対面では、相手に対して必要最低限の情報のみを開示するようにしましょう。

カップリングしたとしても、当日に住所や電話番号など個人情報を教える事はお勧めしません。会社名や最寄り駅などの情報も、聞かれたとしても安易に答えない様にして下さい。

イベント中はなるべく友人と行動し、帰り道も一緒に移動するなど、単独行動を避けましょう。

自分の直感を信じる事も大切で、相手が信頼できないと感じる場合は、無理に個人情報を提供しないようにしましょう。もしも不審な行動や嫌な感じを受けた場合は、主催者やイベントスタッフに報告し、サポートを受けるようにしましょう。

また、婚活パーティーでの出待ちには極めて注意が必要です。出待ちする男性に関わることは、自身の安全を脅かす危険が潜んでいる可能性があります。

出待ちしている男性に不安や危険を感じることがあれば、主催者やイベントスタッフへの報告するとよいでしょう。

安心性のある婚活パーティーは、まず信頼性のある主催者がポイントです。組織や企業の信頼性を確認し、実績や口コミを検証することが重要です。

イベントの透明性も重要で、進行やルールが明確であり、参加者が不安なく参加できる環境が整っている婚活パーティーが好ましいでしょう。

当日も参加者同士のマッチングも適切に行われ、共通の興味や価値観を持つ人同士が出会えるような配慮があるかどうかが重要です。

これらの特徴が整った婚活パーティーは、参加者にとって安心で楽しい出会いの場となるでしょう。

理想のパートナーとの幸せな結婚に向けて、一歩を踏み出しませんか?このブログでは、あなたの理想の相手と結婚する為の秘訣をご紹介します。このブログを通じて成功する婚活のポイントをぜひチェックして、幸せな未来への第一歩を踏み出しましょう。

 

\結婚相談所のパンフを無料でお届け♪/
婚活に関する個別相談もお受けしております
婚活の相談、恋愛・結婚全般お悩み相談にお答えします 結婚相手選びを失敗しない為のノウハウを分かりやすくお伝えます
婚活に失敗しない方法をnoteで特別公開中

まとめ

以上、この記事では婚活パーティーについて書かせて頂きました。

婚活パーティーは事前に参加条件が掲載されているので、自分好みの人や共通点がある人を見つけやすいのが魅力です。

婚活パーティーを活用する事で、自分が興味ある年齢層と定期的に話す機会を持つ事ができ、結果結婚への近道となるでしょう。

↓↓↓ランキング応援よろしくお願いします


婚活ランキング

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました